本文へスキップ

聖書の豆知識:中通りコミュニティ・チャーチ

大患難時代の前半

歴史の流れ 12

前半の3年半に起こること

大患難時代は7年間続きます。そして、ちょうど中間の時期に起こる出来事(後で詳しく解説しますが、反キリストがイスラエルとの契約を一方的に破棄すること)によって、前半の3年半と後半の3年半に分けることができます。

以下は、前半の3年半の間に起こると預言されていることです。

14万4千人のユダヤ人による世界宣教

携挙のため、大患難時代が始まった段階では、地上には一人のクリスチャンも存在しません。しかし、大患難時代が始まるまでに、たくさんのユダヤ人がイエス・キリストを救い主だと信じて救われています(おそらく、最初はエリヤの働きの結果でしょう)。その中の14万4千人の独身男性が、神さまのしもべとして選ばれます。

「その後、私は四人の御使いを見た。彼らは地の四隅に立ち、地の四方の風をしっかりと押さえて、地にも海にもどんな木にも吹きつけないようにしていた。また私は、もう一人の御使いが、日の昇る方から、生ける神の印を持って上って来るのを見た。彼は、地にも海にも害を加えることを許された四人の御使いたちに、大声で叫んだ。『私たちが神のしもべたちの額に印を押してしまうまで、地にも海にも木にも害を加えてはいけない』。私は、印を押された者たちの数を耳にした。それは十四万四千人で、イスラエルの子らのあらゆる部族の者が印を押されていた。ユダ族から一万二千人が印を押され、ルベン族から一万二千人、ガド族から一万二千人、アシェル族から一万二千人、ナフタリ族から一万二千人、マナセ族から一万二千人シメオン族から一万二千人、レビ族から一万二千人、イッサカル族から一万二千人、ゼブルン族から一万二千人、ヨセフ族から一万二千人、ベニヤミン族から一万二千人が印を押されていた」(黙示録7:1-8)。

この預言の直後、救われた様々な民族の人々についての幻が語られます。ですから、十四万四千人のユダヤ人たちは、宣教師として世界中に遣わされ、そのために多くの異邦人が救われるのでしょう。

「その後、私は見た。すると見よ。すべての国民、部族、民族、言語から、だれも数えきれないほどの大勢の群衆が御座の前と子羊の前に立ち、白い衣を身にまとい、手になつめ椰子の枝を持っていた」(黙示7:9)。

そして、この14万4千人のユダヤ人宣教師たちは、神さまの守りにより、7年間の大患難時代の間、誰一人死ぬことがありません。

ふたりの証人によるユダヤ人伝道

上記の宣教師たちとは別に、ふたりのユダヤ人伝道者が、エルサレムでユダヤ人に向かって福音を宣べ伝えます。彼らは多くの奇跡を行ない、誰も彼らを殺すことができません。彼らは大患難時代前半の3年半活動します。

「わたしがそれを許すので、わたしの二人の証人は、粗布をまとって千二百六十日間、預言する。 彼らは、地を治める主の御前に立っている二本のオリーブの木、また二つの燭台である。もしだれかが彼らに害を加えようとするなら、彼らの口から火が出て、敵を焼き尽くす。もしだれかが彼らに害を加えようとするなら、必ずこのように殺される。この二人は、預言をしている期間、雨が降らないように天を閉じる権威を持っている。また、水を血に変える権威、さらに、思うままに何度でも、あらゆる災害で地を打つ権威を持っている」(黙示録11:3-3)。

世界統一宗教の活動

バビロン(今のイラクあたり)を中心に誕生した異教の宗教組織が、10の王国の政治権力と結びついて、世界的な力を持つようになります。そして、大患難時代に救われるユダヤ人や異邦人の信者を迫害し、殺していきます。

「また、七つの鉢を持つ七人の御使いの一人が来て、私に語りかけた。『ここに来なさい。大水の上に座している大淫婦に対するさばきを見せましょう。地の王たちは、この女と淫らなことを行い、地に住む人々は、この女の淫行のぶどう酒に酔いました』。それから、御使いは私を御霊によって荒野へ連れて行った。私は、一人の女が緋色の獣に乗っているのを見た。その獣は神を冒?する名で満ちていて、七つの頭と十本の角を持っていた。その女は紫と緋色の衣をまとい、金と宝石と真珠で身を飾り、忌まわしいものと、自らの淫行の汚れで満ちた金の杯を手に持っていた。その額には、意味の秘められた名、『大バビロン、淫婦たちと地上の忌まわしいものの母』という名が記されていた。私は、この女が聖徒たちの血とイエスの証人たちの血に酔っているのを見た。私はこの女を見て、非常に驚いた」(黙示17:1-6)。

封印とラッパのさばき

前半の3年半の間に、「7つの封印のさばき」及び「7つのラッパのさばき」と呼ばれる、一連の災害や災いが起こります。その結果、たくさんの人々が苦しみ、また死んでしまいます。

封印のさばき

第1の封印:反キリストが世界征服を開始する。
第2の封印:世界中で戦争が起こる。
第3の封印:食糧が不足し、価格が跳ね上がる。
第4の封印:戦争・飢饉・疫病・野獣によって、世界の1/4の人が死ぬ。
第5の封印:聖徒たち(大患難時代に救われた人たち)への迫害が続く。
第6の封印:天変地異、暗黒。
第7の封印:7つのラッパのさばきが始まる。

ラッパのさばき

第1のラッパ:天からの火によって地上の1/3と木の1/3が焼け、青草が全滅する。
第2のラッパ:燃える山のようなものによって、海洋生物の1/3が死に、船の1/3が破壊される。
第3のラッパ:「苦よもぎ」という名の悪霊によって、川とその水源の1/3が毒性を帯びる。
第4のラッパ:太陽・月・星の光の1/3が地上に届かなくなる。
第5のラッパ:たくさんの悪霊が解放されて、5ヶ月間人々に激しい苦痛を与える。
第6のラッパ:4人のリーダーに率いられた2億の悪霊によって、生存者のうち1/3が死ぬ。
第7のラッパ:7つの鉢のさばきが始まる。


次の時代へ

中通りコミュニティ・チャーチ

〒962-0001
福島県須賀川市森宿辰根沢74-5

TEL 090-6689-6452
E-Mail info@nakakomi.com