エビピラフなのに

トップページショートエッセイ集2013年 > このページ

(2013.10.6)

家内とレストランに行きました。家内はエビピラフを注文しました。まもなく料理が運ばれてきましたが、見たところエビが1匹しか入っていません。「エビピラフなのに……」とつぶやいたのは、育ちの高貴な(?)家内ではなくて私。家内は文句一つ言わずおいしそうに食べ始めます。と、ご飯の下の方に、4匹隠れていました!

神さまは、神の子である私たちを大いに祝福してくださる……聖書はそう約束しています。しかし、「それにしてはこれっぽっち?」 そうつぶやきたくなるときがあるかもしれません。しかし、案外祝福は下の方に隠されているものです。

Copyright(c) 2013 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.