太陽が輝いていないときも

トップページショートエッセイ集2015年 > このページ


(2015.8.16)

あるドイツ人家庭の地下室にダビデの星が描かれていました(ダビデの星はイスラエルのシンボルで、今のイスラエル共和国の国旗にも描かれています)。そして、その隣に、こんな詩が書かれていました。
太陽が輝いていないときも
私はその存在を信じる
愛を感じることができないときも
私は愛を信じる
神が沈黙しておられるときも
私は神に信頼する
私は、なんと簡単に神さまの存在や愛、その力や知恵を疑ってしまうことでしょう。ほんのちょっとしたことで。しかし、この詩は、おそらく命の危険の中で息を詰めるようにして書いたこの詩は、私の心を再び神さまの方に向けてくれました。

Copyright(c) 2015 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.