ヤッホー!

トップページショートエッセイ集2009年 > このページ

(2009.11.8)

紅葉の季節になりましたね。皆さんは、紅葉狩りにお出かけになりましたか?

さて、山に登ると、「ヤッホー!」と叫んで山びこを楽しんだりしますが、この「ヤッホー!」って、いったい何語なんでしょうか?

あるドイツの宣教師が登山をしました。そうして山頂に到着したとき、その景色があまりにもすばらしくて、彼は創造主である神さまをほめたたえたくなり、思わず神さまのお名前を叫びました。「ヤハウェ!」と。

これがちまたに広まり、他の人も山に登ったときに神さまの名を叫んで賛美するようになりました。これがなまって、やがて「ヤッホー!」になったのだそうです。

ヤッホー一つに、こんなドラマがあったとは!

行楽の秋、また勉学の秋です。旅行や読書などで、この自然や宇宙のすばらしさに触れる機会も多いでしょう。さらに、食欲の秋ということで、自然の恵みに触れることもできます。

ということは、それだけ創造主の神さまのすばらしさに感動する機会が多いということになりますね。そんな時、思わず「イエスさま!」と叫ぶことがあるかもしれません。

そうしてそれがちまたに広まってなまり、後の時代の人が美しい湖のほとりに立つときに、「イヤッホゥ!」なんて叫んだりなんかして。

Copyright(c) 2009 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.