ビルドアップとシェイプアップ

トップページショートエッセイ集2009年 > このページ

(2009.12.27)

体力不足解消ために、週に2回ほど市立ジムに通っています。20代から70代とおぼしき方々まで、たくさんの方が自転車をこいだり、ランニングマシンの上を走ったり、筋肉を鍛えたりしています。

ジムには様々なトレーニングマシンがありますが、目的によって同じマシンでも使い方が異なります。

ビルドアップ、すなわち筋肉質な体を作り上げるためには、自分の最高筋力ギリギリの負荷をかけて5回前後運動します。逆に言うと、頑張っても5回くらいしか動かせないほどの負荷をかけるということです。これを3ヶ月続けるとムキムキの体になるらしいです。

シェイプアップ、すなわち余分な脂肪を取り除くことが目的の場合には、ごくごく軽い負荷で、20回以上連続して高速運動します。

神さまも私たちの信仰を鍛えるのに色々な方法をお用いになるようです。「耐えられないような試練にはあわせない」と聖書には書かれていますが、確かにその通りだけれども、限界ギリギリというようなキツーイ試練がやって来ることがあります。それは、私たちの信仰のレベルが一歩も二歩も強くなるための訓練なのですね。

一方、毎日祈る、聖書を読む、公の礼拝式に参加する、献金するなどというのは、大迫害の国にいるならともかく、多くの日本人クリスチャンにとっては、決して「きつい」試練ではないでしょう。しかし、これもきつい試練同様、私たちの信仰にとっては大切なものです。神さま抜きの生活パターンを改め、神さま中心の生活パターンに改めるためのトレーニング、いわば信仰の贅肉を取り除くトレーニングなのですから。

信仰のビルドアップとシェイプアップ、どちらも大切です。

Copyright(c) 2009 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.