あなたのための遺産

トップページショートエッセイ集2010年 > このページ

(2010.2.14)

アメリカの看板描き職人であったソローン氏は、父親から受け継いだ百万ドルの遺産を、あっという間に使い果たしてしまいました。丸裸になってしまい、すっかり憔悴してしまったソローン氏は、特に信じようという気はなかったのですが、それでも町の小さな教会に足を運びました。

すると、事情を知った牧師が言いました。「神さまのご計画、それがあなたの遺産です。あなたは、お父さんの遺産をすべてを失ってしまったけれど、これで人生が終わったわけではない。神さまがあなたの人生に計画を持っておられ、あなたを導いてくださいます」。

「そんな……神さまは私なんぞのことなんか知りませんよ」と言うソローン氏に、牧師は、「あなたがどんなに破綻をきたしていても、神さまはあなたに道を備えていてくださるんですよ。ただあなたは神さまを信頼し、あなたの全生涯を神さまにゆだねる決心をしなければなりません」と言いました。

教会から帰ったソローン氏は、自分のイーゼル(キャンバスを載せる台)に「神のご計画が私の遺産」と書き込みました。すると、不思議と彼の心に喜びと希望がわき上がってきました。「何かが始まった」とソローン氏は感じました。

それから何年も経って、ソローン氏は、芸術雑誌が「エリック・ソローンほど、我らの過ぎし日の記憶を、酸いも甘いもかみ分けた絵筆でさわやかにいろどった者はいない」と絶賛するような画家になっていました。

あなたにも、神さまは特別のご計画をお持ちです。

Copyright(c) 2010 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.