ツイッター始めました

トップページショートエッセイ集2010年 > このページ

(2010.6.13)

今はやりのツイッターを始めました。

実は、ずいぶん前に誘われて、登録だけはしてあったのですが、使い方がよく分からず放っておいたのです。が、本屋さんで解説書を立ち読みし(後でちゃんと買いましたよ)、これならやれそうだと思いまして。

分からないときには解説書を読む。大切なことですね。

ところで、聖書を読んでいて、よく意味が分からないところも多いかと思います。何しろ、もっとも新しい部分でも今から2000年近く前に書かれた書物ですし、しかも外国の話です。ユダヤ独特の表現方法や、歴史的な背景、地理などが分からないと、なかなか意味がつかめないのも仕方がありません。

分からないからと聖書を読まなくなってしまうのはもったいありませんし、自分勝手に意味づけするのも危険です。

そこで、分からないときには、解説書を読む。語句の意味は「聖書辞典」を読めば詳しく書いてありますし、その文章全体の意味が知りたければ「注解書」で解説してくれています。日本のキリスト教界はマーケットが狭いため、少々高めなのが難点ですが、持っておかれると良いでしょう。

最近は、パソコンで使える辞典・注解書も出ています。私が持っているのは、辞典・注解書・地図・年表などがワンセットになった、「聖書の達人」というソフトです。

Copyright(c) 2010 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.