信仰によって

トップページショートエッセイ集2012年 > このページ

(2012.3.25)

福島市に信夫山(しのぶやま)という山があります。福島県に来たばかりの頃、家族で福島市を訪れたとき、信夫山方面行きの案内看板があったので、「"夫を信じる山"だね」と私が言いました。すると家内、「ええ。信仰によって夫を愛するのね」。

クリスチャンにとって「信仰によって」というのは、肯定的なイメージのはずです。しかし、「信仰によって夫を愛する」と言われると、何となくいい気分がしません。なぜでしょうか。

それは、どういう訳か、「信仰によって」と言うとき、「実際にはそうは思ってないんだけどぉ」という本音が別のところにあるような気になるからです。

……私の家内は、心から私を愛してくれていると思いますけど……信仰によってそう宣言します!

嘘だと思っているのに、無理矢理自分に暗示をかけるような信じ方ではなく、もっと自然にイエスさまのことを信じられたらいいなと思いました。

Copyright(c) 2012 Nakadoori Community Church All Rights Reserved.